買ってよかったキャンプ用品 >>

マムートのパンツおすすめ人気5選!機能性抜群でオールマイティなボトムまとめ

キャンプ人気が高まる今、アウトドアファッション好きの間で「MAMMUT(マムート)」が人気上昇中。

マムートは、ドイツ語で「マンモス」という意味の、スイス生まれの老舗アウトドアブランドです。

その高機能と着心地の良さから、日本だけでなく世界中のキャンパーやクライマーが愛用しています。

なかでも人気のボトムをコーディネートに取り入れたいという方も多いはず。

とはいえ、機能やデザインが豊富なのでどれを選べばいいか迷いますよね。

そこで本記事では、マムートのおすすめボトムと選び方のコツを紹介します。

ぜひボトム選びの参考にしてください。

タップできる目次

マムートのボトムの魅力と選び方のポイント

マムートの魅力やボトム選びのポイントについて紹介します。

アウトドアファンから信頼を集めるハイブランド

マンモスがトレードマークのマムートは、農業用品の製造販売からスタートし、150年以上の歴史を刻んできました。

現在では、軽量で機能性の優れた登山用品やアパレルブランドとして世界中に展開しています。

撥水性や速乾性、伸縮性の優れたボトムは、タウンユースできるおしゃれさも兼ね備えています。

どのような場面で履くのか、シーンで選ぶ

マムートのボトムは、登山仕様やウィンタースポーツ用など、種類は多岐にわたります。

どのボトムにも高品質素材を採用しているのがポイントです。

また、膝部分が立体縫製になっており、動きやすい仕上がりなのも魅力的。

もし登山用で選ぶなら、防水性や透湿性に優れたものを選ぶと良いでしょう。

高機能ファブリックやフィットパターンで選ぶ

マムートのボトムは、アルプスの雪山でも対応できるほどの機能性も魅力。

GORE-TEXSOFtechなど、高機能ファブリックを使用しているものもおすすめです。

また、アイテムによってフィットパターンが異なっており、シルエットに違いがあります。

スリムシルエットで使いやすいレギュラーフィット・アスレチックフィットが、特に人気でおすすめです。

ロングorショート、丈の長さで選ぶ

マムートのボトムは、スタンダートなロングタイプ以外にショートタイプもあります。

ショートタイプは、夏場のアウトドアやジムトレーニングなど、アクティブなシーンで人気です。

ロングタイプはタウンユースだけでなく、本格的な登山用のものまでバリエーションが豊富。

丈の長さを切り替えられるコンバーチブルタイプも、使い勝手が良くおすすめです。

ショート…アウトドアやジム向き

ロング…タウンユースから本格的な登山用まで

【タイプ別】マムートのおすすめ人気ボトム6選

マムートのおすすめボトムをタイプ別に紹介します。

スッキリしたシルエット「ハイキングパンツ AEGILITY Slim Pants AF Men」

スッキリしたスリムシルエットとベルト一体型デザインが魅力の「AEGILITY Slim Pants AF Men」。

スリムなアスレチックフィットですが、ストレッチ素材を使用し、動きやすさも兼ね備えています。

太もも部分のポケット・隠しファスナー付きのヒップポケットが備えられ、機能面も優秀!

ボンディング加工で接着縫製されており、重量が260gと軽量に仕上げられています。

撥水加工(DWR)も施され、軽めのキャンプから登山まで幅広いシーンで活躍してくれる万能ボトムです。

タウンユースでも大活躍の「ハイキングショーツ Trekkers 2.0 Shorts AF」

ベルト一体型のデザインや左ポケット付近のブランドロゴが、さり気なくおしゃれな「Trekkers 2.0 Shorts AF」。

ベルト一体型デザインにくわえ、隠しファスナーのヒップポケット・サイドポケットなどが備わり、機能性抜群!

ボンディング加工による接着縫製により、重量が185gと軽量なのも魅力的です。

優れた機能性にくわえ、撥水加工(DWR)も施され、川遊びなど軽いアウトドアシーンでも大活躍間違いなし。

シルエットは細すぎないレギュラーフィットで、おしゃれなカジュアルスタイルを作りやすい便利なショーツです。

7分丈シルエットでも使える「カーゴパンツ Transporter Cargo 3/4 2 in 1 Pants AF」

ベーシックなカーゴパンツ・7分丈パンツの2WAY仕様が楽しめる「Transporter Cargo 3/4 2 in 1 Pants AF Men」。

二重織りでやや厚手の丈夫な素材で作られ、5ポケット仕様なのが魅力的です。

膝下部分のファスナーで裾の取り外しが可能で、軽やかな7分丈パンツとして使えるコンバーチブル仕様なのもポイントです。

スッキリしたシルエット「トレッカーパンツ Trekkers 2.0 Pants AF」

耐風・撥水性の優れた高性能素材のボディとスタイリッシュなデザインが人気の「Trekkers 2.0 Pants AF」。

ハンドポケットやヒップポケットにもファスナー付きで、膝部分は動きやすい立体縫製に仕上げられており機能性も優秀!

ボディは撥水・耐風性だけでなくストレッチも効いて動きやすく、本格的な登山にも耐えられる仕上がり。

スッキリしたスリムなシルエットと、左ポケット辺りにブランドロゴマークがさり気なくおしゃれで、アウトドアシーンだけでなく、タウンユースにも活躍する万能ボトムです。

厳しい寒さにも適応「ソフテックパンツ Yadkin SO Pants AF」

暖かく耐久性も優れた高品質な二重織りSOFtech素材で作られた「Yadkin SO Pants AF」。

ファスナー付きのサイド・ヒップ・太もも部のポケットにくわえ、一体型ベルト付きで機能性抜群。

ストレッチの効いたレギュラーフィットパターンで、動きやすいです。

撥水加工もされているので、ハードな登山など厳しい環境でも温かく活動できる高性能ボトムに仕上がっています。

スポーティなおしゃれを演出「スウェットパンツ Dyno Pants AF」

ウエストのドローコードがスポーティで、タウンユースのおしゃれにおすすめな「Dyno Pants AF Men」。

レギュラーフィットのボディは内側がフリース仕上げ、膝辺りの立体縫製で快適な履き心地。

サイド・ヒップのポケットはファスナー付きで機能面も優秀!

左ポケット辺りのブランドロゴ、ヒップポケット上のブランドネームがさり気なく付いているのもポイント高し。

普段使いからアウトドアシーンまで活用するおすすめボトムです。

マムートのおすすめ人気ボトム比較一覧表

マムートの人気ボトムアイテムをまとめました。

スクロールできます
製品名ハイキングパンツ AEGILITY Slim Pants AF Men」

AEGILITY Slim Pants AF Men

ハイキングショーツ Trekkers 2.0 Shorts AF Men

Trekkers 2.0 Shorts AF Men
カーゴパンツ Transporter Cargo 3/4 2 in 1 Pants AF Men

Transporter Cargo 3/4 2 in 1 Pants AF Men
トレッカーパンツ Trekkers 2.0 Pants AF Men

Trekkers 2.0 Pants AF Men

ソフテックパンツ Yadkin SO Pants AF Men

Yadkin SO Pants AF Men
スウェットパンツ Dyno Pants AF Men

Dyno Pants AF Men
特徴軽量ハイキングパンツタウンユースにも使える万能ショーツ7分丈シルエットでも楽しめる2WAYデザインスマートなデザインで高機能素材を使用ソフテック素材使用で厳しい寒さにも適応スポーツテイストな高機能スウェットパンツ
フィット感アスレチックフィットレギュラーフィットレギュラーフィットレギュラーフィットレギュラーフィットレギュラーフィット
素材ナイロン×ポリウレタンナイロン×ポリウレタンリヨセルナイロン×ポリウレタンナイロン×ポリウレタンコットン×ナイロン

マムートボトムの評判・口コミを徹底調査

マムートのボトムに関する口コミをTwitterから調査しました。

良い口コミ

良い口コミとしては以下の意見がありました。

  • シンプルに履き心地が良い
  • 細めなシルエットでかっこいい
  • 防寒性・速乾性・防水性がどれも優秀

スリムシルエットで普段使いのおしゃれにも活用できるのがポイントです。

履き心地も良く、防寒・速乾・防水など機能性も優れているのも人気の理由でしょう。

悪い口コミ

悪い口コミとしては以下の意見がありました。

  • 高額でなかなか買えない
  • 一体型のベルトが華奢すぎて緩んでしまう

1番多い意見なのは「値段が高くて買えない」でした。

マムートのアイテムは高性能な分、高額になりがち。

また、パンツと一体化しているベルトは緩みやすい場合があるのも注意。

マムートボトムのよくある質問(Q&A)

マムートのボトムに関するよくある質問をまとめました。

サイズ感は?

マムートのボトムのサイズ感で気をつけるべきは、若干タイトという点です。

通販で購入する場合は、まず自分の体の採寸をしっかり行うことが大事。

ブランド公式サイトにてサイズ表が用意されているので、自分のサイズを照らし合わせてから購入しましょう。

ブランドでの採寸方法を確認して、自分が良く履くボトムの寸法からサイズを導き出す方法もおすすめです。

フィット感は?

マムートのボトムにはウェア同様に4種類のフィットパターンがあります。

  • 細身な「タイトスリムフィット」
  • 細めで登山に適した「アスレチックフィット」
  • 動きやすく基本的な「レギュラーフィット」
  • ゆったりした「ラージフィット」

その中でもボトムの種類が多く選びやすいのは、アスレチックフィットかレギュラーフィット。

そのためマムートのボトムはスリムシルエットが多いと口コミされています。

洗うときに気をつけることは?

どのアイテムも基本的には洗濯機で普通に洗える仕様となっています。

ただ、ゴアテックス素材のボトムを洗う場合はデリケートに扱うことが必要です。

粉末洗剤、染み抜き剤、漂白剤の使用を避けて、液体洗剤で洗いましょう。

また、撥水スプレーをプラスすると撥水効果が復活します。

マムートのおすすめボトムまとめ

本格的な登山にも使えるものを探しているなら、マムートのボトムがおすすめです。

マムートのおすすめボトムまとめ
  • 軽い川遊びから本格的な登山挑戦にも使用可能
  • 細めでかっこいいシルエットのものが多く、タウンユースにもおすすめ
  • 防寒・速乾・防水の高機能モデルが多数あり
  • ブランドロゴのマンモスがさり気なくおしゃれ
  • 価格は高いけれど、その分信頼出来る性能とデザイン

マムートのボトムはシンプルかつ高機能な仕上がりで、プロクライマーからも信頼されるハイレベルなアイテムです。

デザインもおしゃれで使いやすく、まずは普段着ファッションに取り入れるところからスタートしてみませんか?

本当に買ってよかったパンツ・ボトム10選!

・アウトドアウェア好き管理人&ライター厳選の至極の一品
・これを買えば間違いなし!初心者にもおすすめ
・超おすすめのパンツ・ボトム全10品を紹介!

\ 続きを読んでみる /

>>おすすめパンツ・ボトム10選はこちらから

この記事の著者

sumi.noga

アウトドアライター&ディレクター / 古民家キャンプ場モノグサ邸の運営
大のアウトドア好き。アウトドアの楽しさをより多くの皆様へ届けたい!

>>運営者情報はこちら




この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる