6/21,22 Amazonプライムデー開催!事前の準備必須 >>

THE NORTH FACE(ノースフェイス)サコッシュおすすめ人気7選!おしゃれさんにはマスト

おしゃれで使いやすいサコッシュが欲しい!

THE NORTH FACEのサコッシュってどう?

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のサコッシュは、アウトドアユースにかぎらず使えるデザインと使いやすさが魅力!

そこで本記事では、ザ・ノース・フェイスのサコッシュが気になっている人に向けて、人気のモデルや自分に合ったサコッシュの選び方を紹介します。

アウトドアファッションやいつものコーデにぜひ取り入れてみてくださいね。

タップできる目次

ザ・ノース・フェイスの魅力とサコッシュ選びのポイント

サコッシュとは、自転車レースやトライアスロンでドリンクなどを入れるために使う肩かけバッグのこと。

必要最低限の収納をそなえるコンパクトサイズと両手がフリーになる便利さ、ファッションへの合わせやすさで、アウトドアだけでなく日常シーンでも使われています。

サンフランシスコ生まれのザ・ノース・フェイスは、アパレルからバッグ、アウトドアギアまで絶大な人気をほこるブランド。

サコッシュも数多く取り揃えているので、選ぶときに確認しておくべき3つのポイントを紹介します。

用途に合った素材を選ぶ

アウトドアで使うなら、軽くてタフな素材のナイロンがおすすめ。

特に、ナイロン繊維を格子状に編み込んだ「リップストップナイロン」を使ったサコッシュは、薄くても破れにくく頑丈なのでキャンプや登山にぴったりです。

普段使いメインならコットン生地を選ぶと、カジュアルなコーディネートに合わせやすいですよ。

収納力・サイズで選ぶ

サコッシュは基本的にマチがなく薄いのが特徴ですが、ザ・ノース・フェイスには広いマチ付きで容量が大きいモデルもあります。

財布やスマホを入れる程度であれば、B5ノート程度(18×25cm)のサイズがあれば十分でしょう。

大きくてマチの広いモデルであれば収納力はありますが、あくまでサコッシュはちょっとした収納が目的のバッグなのでモノを入れすぎるのはNGです。

収納力を求めるなら、ショルダーバッグやリュックも検討してみてください。

ポケットの数や位置で選ぶ

ザ・ノース・フェイスのサコッシュには、内側や外側にポケットが付いたものがあります。

ポケットがあれば、サコッシュの中で小物がごちゃごちゃにならず、必要なものをすぐに取り出せて便利です。

サコッシュに入れて持ち歩くものをイメージして、ポケットの数と位置をチェックしましょう。

ザ・ノース・フェイスのサコッシュおすすめ人気7選

ザ・ノース・フェイスのおすすめサコッシュを厳選して7つ紹介します。

やさしくてナチュラルな風合い「ミュゼットバッグ」

オーガニックコットンと環境に配慮したインクを使用した、サスティナブルなサコッシュ「ミュゼットバッグ」。

シンプルにスナップボタンで留めるタイプで、内側の仕切り付きの2つのポケットは、キーケースやスマホを入れるのにちょうどいいサイズ。

500mlペットボトルや折りたたみ傘が入るほど収納力があるので、持ち物が多くなってしまう人にもおすすめです。

極薄ナイロンの「パーテックス キャニスターM」

パーテックス キャニスターM」は、ツルッとした極薄でツヤのあるパーテックスナイロンを使用した総重量50gの超軽量のサコッシュ。

ダブルファスナーで開閉できるので、旅行先で貴重品を入れておくのも安心です。

内側には面ファスナー付きのポケットがあり仕分けも可能。

ショルダーストラップを外せばポーチとしても使えます。

パッカブル仕様の「グラムショルダー」

ポケッタブル仕様が人気のグラムシリーズの「グラムショルダー」。

内側のメッシュポケットに収納すると手のひらサイズになり、旅行に持っていくのにもおすすめです。

小さく見えて500mlのペットボトルが2本入るほどの収納力があります。

さりげないロゴの刺しゅうもオシャレで、カジュアルなコーディネートに合いますよ。

シックでコーデに合わせやすい「エレクトラトート S」

同系色のマットなロゴがさりげなく、アウトドアブランドらしからぬシックで落ち着いたデザインの「エレクトラトート S」。

外側にジッパーポケットがあるので小物を入れるのに便利。

ショルダーストラップは取り外し可能なので、バッグインバッグのように使うことも可能です。

体にフィット!ロールトップ式で濡れに強い「ポストマン」

ポストマン」は内部にシーリング加工してあるので、雨や泥はねを防いでバッグの中身を守ります。

開口部分は、容量に合わせて調節できるロールトップ式。

強度がありつつも、柔らかなジオリップストップナイロンが体にフィットします。

サコッシュよりも収納力があるメッセンジャーバッグに分類されるので、ツーリングや自転車移動が多い人におすすめです。

コロンとしたデザインがおしゃれな「ツールボックス」

マチ幅が9.5cmありコロンとした形がかわいい「ツールボックス」。

ジオリップストップナイロンにTPUコーティングをすることで強度を高め、シーリング加工もしてあるので防水性もバッチリ。

開閉部は大きく開き、マグネットでピタッと閉まる仕組みなので、バックルを留めなくてもだらしなくなりません。

大定番モデルを小さくしたデザイン「BCヒューズボックスポーチ」

ボックス型のフォルムが特徴的なリュック「BCヒューズボックス」をミニサイズにアレンジしたのが「BCヒューズボックスポーチ」です。

リュックと同じTPEファブリックラミネートポリエステルを採用し、外側にはカラビナなどを引っ掛けられるデイジーチェーン、内側には小物を仕分けられるオーガナイザー付き。

小さくてもBCヒューズボックスのディテールをしっかり備えています。

20種類以上ものカラーバリエーションがあるので、色を選ぶのが楽しくなりそうですね。

ザ・ノース・フェイスおすすめ人気サコッシュ比較一覧表

製品名ミュゼットバッグ


パーテックス キャニスターM



グラムショルダー


エレクトラトート S



ポストマン

 ツールボックス


BCヒューズボックスポーチ


特徴オーガニックコットンでナチュラルな雰囲気50gの超軽量モデルでポーチとしても使える刺しゅうロゴがおしゃれなタテ型ミニショルダーカジュアルすぎないデザインロールトップ式でサイズ調整可能マチ幅がありコロンとしたシルエットBCヒューズボックスリュックそのままのデザイン
素材コットンPERTEX Quantum(ナイロン100%)70Dリサイクルリップストップナイロン400Dナイロン、1680Dポリエステル210Dジオリップストップナイロン210Dジオリップストップナイロン1000DTPEファブリックラミネート、1680Dナイロン
サイズ28×36cm19×24.5×8cm21×16×7.5cm14×20×8 cm25×33×6 cm15×21×11cm24×16×7cm
ザ・ノース・フェイスおすすめ人気サコッシュ比較一覧表

ザ・ノース・フェイスのサコッシュの評判・口コミを徹底調査

ザ・ノース・フェイスのサコッシュに関する口コミをTwitterから調査しました。

良い口コミ

良い口コミとしては以下の意見がありました。

  • デザインがおしゃれ
  • 意外とモノが入る
  • 普段使いができる

ザ・ノース・フェイスのサコッシュはアウトドア仕様なので軽くて丈夫です。

しかもマチ付きモデルが多いので「意外とモノが入る」という感想も多く、女性やママにも支持されていました。

シックなカラーも多いので、日常的に利用できるのがうれしいですよね。

悪い口コミ

悪い口コミはほとんどありませんでしたが、以下の意見がありました。

  • 値段が高い
  • 人気モデルやコラボモデルはすぐ売り切れる

丈夫な素材としっかりした縫製でクオリティが高いので、一般的なサコッシュに比べると値段が高く感じてしまうかもしれませんね。

また、人気ブランドとのコラボモデルはかなりの競争倍率なので、手に入れるのが困難なものも多いです。

ザ・ノース・フェイスのサコッシュのよくある質問(Q&A)

ザ・ノース・フェイスのサコッシュに関するよくある質問をまとめました。

サコッシュ・ショルダーバッグ・ボディバッグ・メッセンジャーバッグの違いは?

肩がけするバッグにはいろいろな呼び方があり、違いがよくわかりませんよね。

それぞれの主な違いを簡単にまとめました。

サコッシュ…自転車レース由来。マチがなく体にフィットするデザイン。フランス語で袋・カバンという意味
ショルダーバッグ…肩にかけて持ち運ぶバッグの総称
ボディバッグ…ショルダーバッグを改良したもの。ベルトを斜めがけにして体にフィットするようにしたバッグ
メッセンジャーバッグ…自転車便の人が使っていた肩がけバッグが由来。ショルダーバッグにフラップ(パタパタと開閉する部分)がついたもの

本記事ではサコッシュとして紹介していますが、他の呼び名がついているものもあり定義はあいまいですが「両手があく」「ちょっとした収納のためのバッグ」という点は共通しています。

サコッシュを取り入れたコーデのコツは?

サコッシュコーデをおしゃれに見せるポイントは3つです。

  • モノを入れすぎない
  • 服になじむカラーを選ぶ
  • ストラップは短めにする

サコッシュは薄くて体にフィットするのが特徴なので、中身がパンパンだとおしゃれに見えません。

ストラップは長すぎるとだらしなく見えるので、胸の下のあたりにくるよう調節しましょう。

色は万能なブラックや服になじむアースカラーが取り入れやすいですよ。

サコッシュの容量は?どれだけ収納できる?

サコッシュはモノを入れすぎるとおしゃれに見えないので、持ち物は最小限にしたいところ。

では、サコッシュには一体どのくらい収納できるのでしょうか?

一般的なA4サイズ程度のマチのないサコッシュを想定すると、

  • 財布
  • スマートフォン
  • キーケース
  • ワイヤレスイヤホン
  • リップ
  • マスク
  • メイク直しパウダー

この程度であればスッキリと収納できるようです。

最低限とはいえ、意外とたくさん入りますよね!

ザ・ノース・フェイスのサコッシュはマチ付きモデルも多いので、持ち歩く容量にあわせて選んでみましょう。

ザ・ノース・フェイスのおすすめサコッシュまとめ

ザ・ノース・フェイスのサコッシュの魅力とおすすめモデルを紹介しました。

ザ・ノース・フェイスのサコッシュまとめ
  • スタイリッシュでコーディネートになじむデザイン
  • 軽くてタフな素材を使用
  • アウトドアシーンでも街でも活躍する
  • おしゃれに見せるにはモノを入れすぎないのがコツ

ザ・ノース・フェイスのサコッシュはどれも軽量で使い勝手がよく、どんなコーディネートにもハマります!

本記事で紹介したおすすめモデルを参考に、ザ・ノース・フェイスのサコッシュを取り入れてみませんか?

本当に買ってよかったキャンプグッズ20選!!

・キャンプ好き管理人&ライター厳選の至極の一品
・これを買えば間違いなし!初心者にもおすすめ
・テントからアクセサリーまで全20品を紹介!

\ 続きを読んでみる /

>>おすすめキャンプグッズ20選はこちらから

この記事の著者

sumi.noga

アウトドアライター&ディレクター / 古民家キャンプ場モノグサ邸の運営
大のアウトドア好き。アウトドアの楽しさをより多くの皆様へ届けたい!

>>詳しいプロフィールはこちら




この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる