買ってよかったキャンプグッズまとめ >>

キャンプで役立つおすすめ人気扇風機10選を紹介!【夏キャン必須】

夏のキャンプで、重宝するアウトドアギアといえば扇風機。

蒸し暑い天気でも、キャンプで快適に過ごしたい

それならキャンプ用の扇風機がいるのでは?

そこで本記事では、キャンプで役立つおすすめの扇風機を紹介します。

涼む以外にも扇風機でできることも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

タップできる目次

キャンプで役立つ扇風機とは?選び方も紹介

まずはキャンプで使える扇風機の魅力と選び方を紹介します。

涼むだけじゃない!広く使えるキャンプ用扇風機

扇風機の魅力は、暑いアウトドアシーンで涼しい風を送るだけでなく、広く活用できること。

夏も冬もキャンプ扇風機が便利!

冬のキャンプでは、ストーブの熱気が上に溜まらないように空気の流れを作り、テント内をまんべんなくあたためることも可能。

涼しむだけでなく、焚火の火おこしやテント内の換気にも扇風機が活躍!

給電方式から選ぶ

電源をとれる場所が限られている場所では、扇風機の給電をどうするかを考えて選ぶことが大切。

扇風機の給電方式は、3つあります。

  • 電池式:乾電池が空になるまで使える
  • 充電式:USB接続などで充電して、何度も使える
  • コンセント式:AC電源でコード接続して、ずっと使える

キャンプでポピュラーな給電方式は電池式や充電式ですが、ポータブル電源があればコンセント式でも使えます。

ポータブル電源は、電気ケトルや電気毛布などにも使えて便利!

使用シーンから選ぶ

キャンプ用の扇風機は、以下の使用シーンからも選べます。

  • 地面・テーブル設置型:テントの内外に関係なく置いて使う
  • クリップ留め型:机やテーブルの端に固定して使う
  • 手持ち型:持ち歩いて使う
  • ハンズフリー型:ストラップで首から下げて使う
  • ネックファン型:首回りにかけて使う
  • 吊るし型:木やテントの金具に吊るして使う

ライト付きの扇風機を吊り下げると、照明代わりにもなる!

大きさ・重さから選ぶ

使用場所によって、扇風機の大きさや重さを検討することも大切。

例えば大勢で涼むなら、強い風を送れる中・大型の扇風機がおすすめです。

持ち歩きを重視するなら、コンパクトで軽い扇風機

機能性で選ぶ

欲しい機能をあらかじめ決めておくことも、扇風機選びのポイント。

扇風機には、主に以下の機能があります。

  • 風向き・風量調節機能
  • 首振り機能
  • スタンドの高さ調整
  • タイマー設定
  • リモコン(遠隔操作)
  • モバイルバッテリー機能

例えば、テント内にまんべんなく風を送るなら、首振り機能や風量調整がある扇風機が便利。

就寝時につけて朝方には扇風機を止めたい場合には、タイマー設定が役立ちます。

モバイルバッテリー機能があると、スマートフォンを充電できる!

キャンプで役立つおすすめ人気扇風機10選を紹介

ここからは、キャンプで役立つおすすめの扇風機を10点紹介します。

ぜひ参考にしてください。

HiKOKI「14.4V/18V コードレスファン」

首振り機能で広い範囲に心地よい風を届ける、HiKOKI(ハイコーキ)「14.4V/18V コードレスファン」。

大きめですが折りたためて持ち運びしやすく、別売りの充電器やバッテリー(蓄電池)があれば、外でも電源を気にせずに使えます。

最大風速190m/分のパワー!夏キャンのメイン扇風機に〇

HiKOKI純正の充電器と蓄電池はこちらです。

AYAMAYA 「携帯扇風機」

設置方法が選べて活用度が高い、AYAMAYA「携帯扇風機」。

ハンドル部分をスタンドにして置いたり、折り畳み式のフックで吊るしたり、そのまま持ち歩いても使えます。

中央部分にLEDライトが付いているため、テント内で吊るせば照明の役割も発揮。

便利なリモコン付き

キャンプ照明をお探しの人向けに、こちらの記事でLEDランタンについて紹介しています。

BRUNO「ポータブル扇風機」

コンパクトで、おしゃれなデザインが魅力のBRUNO(ブルーノ)「ポータブル扇風機」。

手持ち・卓上兼用で、持ち歩いても休憩時にテーブルの上に置いても涼めます。

ファン部分を外すとモバイルバッテリーとしても活用可能

バッグに1個入れておきたいミニ扇風機

アイリスオーヤマ「ハンディファン」

ポータブルかつ手頃な値段が魅力のアイリスオーヤマ「ハンディファン」。

乾電池でもUSB接続の充電式でも使えます。

夜のキャンプで、ちょっとした明かりが必要なときに重宝するLEDライト付き。

パステルなカラー展開から選べる!

iFan 「Collar Plus」

熱がこもりやすい上半身のクールダウンなら、iFan「Collar Plus(カラープラス)」。

左右2つと後頭部側に1つあるファンが、汗をかきやすい首回りに爽快な風を送ります

湿気たっぷりの真夏のキャンプやアウトドア、スポーツ観戦時にもおすすめ。

首回りから熱中症対策ができる

ルーメナー「FAN PRIME」

床に置いて使えるおしゃれなコードレス扇風機、ルーメナー「FAN PRIME(ファンプライム)」。

羽が3~5枚の一般的な扇風機に対して、ファンプライムは羽が7枚あるので、自然に近いなめらかな風を作り出します。

静音設計で、会話や作業に没頭できる

プリズム「CLAYMORE fan V600+」

スタイリッシュな三脚が魅力の扇風機、プリズム「CLAYMORE fan V600+(クレイモアファンV600プラス)」。

前モデルにあったモバイルバッテリー機能をなくし、最長32時間連続使用できるようになりました。

生活防水・防塵仕様で急な雨に対応

KEYNICE 「キャンプ扇風機」

吊るしたり床に置いたりして使い分けできる、KEYNICE(キーナイス)「キャンプ扇風機」。

取り外し可能な三脚は3段階で長さ調整できるため、地面にも机の上にも置けます。

高機能なのに、比較的リーズナブルな値段で買えることも魅力。

LEDライト付きで、夜キャンプのミニ照明にも!

マキタ「充電式ファン」

大風量で蒸し暑さを吹き飛ばしたい人におすすめの、マキタ「充電式ファン」。

工具メーカーとして有名なマキタの扇風機だけあり、定番のブルーカラーが好評

コードレスで使うには別売りのバッテリーが必要です。

バッテリーがあると、マキタ製の電気工具にも使えて便利!

スノーピーク「フィールドファン」

キャンプブランドの人気の扇風機、スノーピーク「フィールドファン」。

アウトドアファンから根強く支持されている秘訣は、キャンプギアとよく合うおしゃれなカラー。

マキタの充電式ファンのコラボアイテムでもあり、最大風速180m/分のパワーを発揮する本格派です。

マキタの別売りバッテリーをつければ、外で使うときに便利!

キャンプでおすすめの扇風機の比較一覧表

スクロールできます
商品名HiKOKI「14.4V/18」コードレスファン

AYAMAYA 「携帯扇風機」

BRUNO「ポータブル扇風機」
アイリスオーヤマ「ハンディファン」
iFan 「Collar Plus」
ルーメナー「FAN PRIME」
プリズム「CLAYMORE fan V600+」
KEYNICE 「キャンプ扇風機」

マキタ「充電式ファン」
スノーピーク「フィールドファン」
特徴首振り機能で広い範囲に風を届ける置く、吊るす、持ち歩いて使えるコンパクトで、おしゃれなデザイン手頃な値段と選べるカラー展開首回りに爽快な風を送る自然に近いなめらかな風を作り出す最長32時間連続使用できるスタイリッシュな扇風機LEDライト付きで夜キャンプのミニ照明にもなる強力な風とマキタの定番カラーが人気最大風速180m/分のパワーの本格派
給電方式コンセント式
※充電器・バッテリー使用でコードレス化
USB充電式
USB充電式
電池式・USB充電式USB充電式USB充電式USB充電式
USB充電式コンセント・充電式
※バッテリー別売り
コンセント・充電式
※バッテリー別売り
重量3.0kg約500g約190g約100g約295g約460g約600g約800g1.3㎏(バッテリー除く)1.3㎏(バッテリー除く)
AmazonAmazonAmazonAmazonAmazonAmazonAmazonAmazonAmazonAmazon
キャンプでおすすめの扇風機の比較一覧表

キャンプでおすすめの扇風機の口コミ・評判をSNSで調査

キャンプにおすすめの扇風機に関する口コミを、Twitterからピックアップしてみました。

良い口コミ

SNSでは以下のコメントがありました。

  • 持ち運びしやすい
  • 使いやすい
  • 涼しい、体感温度が下がった
  • 焚火用に使える
  • バッテリーが他の家電にも使える

キャンプで使える扇風機は、機能性や携帯性に優れたアイテムが人気

また、バッテリーは1つあるとキャンプサイトで使い回せて便利ですね。

悪い口コミ

悪い口コミには主に以下のコメントがありました。

  • バッテリーの値段が高い
  • バッテリーが重い
  • コラボアイテムは高い

バッテリーは値段や重さが負担だというコメントが見られました。

とはいえ、扇風機をコードレスで使えて他の家電にも使えるととても便利

また、ブランドによるコラボ製品は高くなりがちですが、その分おしゃれでキャンプムードを盛り上げてくれますよ。

キャンプでおすすめの扇風機についてのよくある質問

おしゃれなキャンプ用品について、アイテム選びや使用に関する質問をまとめました。

夏のキャンプには扇風機が必須?

夏は蒸し暑いなか炊事をすることが多いため、扇風機があったほうが快適に過ごせます

また、焚火やテント内の換気にも扇風機の風を活用可能。

ツーリングなどで荷物を少なくする場合でも、モバイルバッテリー機能付きの扇風機や、懐中電灯代わりになるライト付きミニ扇風機があると重宝します。

マキタの扇風機を使うには、バッテリーがあったほうがいい?

必須ではありませんが、バッテリーがあれば電源をとれない場所でも扇風機を使えて便利です。

マキタの扇風機は、屋外でのDIYや工事などで熱中症対策や冷涼目的にパワフルな風を提供。

バッテリーがあれば、コンセントの位置やコードの長さを気にすることなくすぐに扇風機が使えるので、アクティビティや作業に集中できますよ。

扇風機とサーキュレーターの違いは?

サーキュレーターと扇風機の違いは以下の通りです。

  • サーキュレーター:空気の循環を促すもの
  • 扇風機:涼をとるもの

サーキュレーターが小さめの羽でまっすぐに風を送るのに対し、扇風機の風は広がりながら進む特徴があります。

とはいえ、構造自体はあまり変わりません

目的別に使い分けをしてみてください。

キャンプで役立つおすすめ人気扇風機のまとめ

キャンプでおすすめの扇風機を選ぶときに、気をつけることは以下の通りです。

キャンプにおすすめの扇風機を選ぶポイント
  • 給電方式から選ぶ
  • 使用シーンから選ぶ
  • 大きさ、重さで選ぶ
  • 機能性で選ぶ

扇風機でキャンプをもっと快適に過ごしてみてはいかがでしょうか。

紹介した扇風機はどれもキャンパーから支持されているものばかり。

ぜひ検討してみてくださいね。

本当に買ってよかったキャンプグッズ20選!

・キャンプ好き管理人&ライター厳選の至極の一品
・これを買えば間違いなし!初心者にもおすすめ
・テントからアクセサリーまで全20品を紹介!

\ 続きを読んでみる /

>>おすすめキャンプグッズ20選はこちらから

この記事の著者

sumi.noga

アウトドアライター&ディレクター / 古民家キャンプ場モノグサ邸の運営
大のアウトドア好き。アウトドアの楽しさをより多くの皆様へ届けたい!

>>運営者情報はこちら




目次
トップへ
タップできる目次
閉じる