CAMP暮らしのおすすめ記事

【高品質シェル】ARC’TERYX(アークテリクス)のおすすめ人気ウェア5選を紹介

ARC’TERYX(アークテリクス)は、カナダ・ノースバンクーバー発のアウトドアブランド。

もともと登山用品メーカーですが、シンプルなデザインのアパレルが人気を呼び、世界中で広く支持されています。

特に、撥水性、防風、透湿性に優れたソフトシェルや、防寒着が有名です。

本記事では、ARC’TERYX の人気ウェアを厳選しました。

アウトドアウェアを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

タップできる目次

ARC’TERYX(アークテリクス)の魅力 & おすすめウェアの選び方

ARC’TERYXウェアの魅力と選び方

ARC’TERYXウェアの魅力と選び方を解説します。

ARC’TERYXは、毎年ニューモデルが発売されるため、種類がとても多いです。

選択肢がありすぎて選べないという人は、参考にしてください。

無駄のないシンプルなデザイン

ARC’TERYXウェアは、機能性を優先したシンプルなデザインのシェルジャケットが有名です。

「シェルジャケット」とは、アウトドアフィールドで天候から体を守るためのアウター。

ARC’TERYXのシェルは、ゴアテックスやソフトシェル生地などの素材で、耐久性・撥水性・透湿性・耐摩擦性に優れています。

ムダを省いた設計と着やすさで、世界中のアウトドア好きやアスリートに支持されています。

また『ARC’TERYX(アークテリクス)』という個性的なブランド名は、最古の鳥類とされる「始祖鳥」の学名からつけられたもの。

始祖鳥の化石からデザインされたというブランドロゴは、とても神秘的です。

【選び方ポイント1】大きめのサイズ感

ARC’TERYXのアウターは、欧米人の体型に合わせた大きめのサイズ展開です。

そのため、普段と同じ感覚でサイズ選びをすると失敗することもあるので注意。

他メーカーでMサイズの人がARC’TERYXのMサイズを着ると、ブカブカになってしまうかもしれません。

せっかくのミニマムデザインが、ムダに大きいアウターになってしまうのは残念なもの。アイテムを選ぶ段階でワンサイズ下を意識してみてください。

サイズについては「よくある質問」でさらに解説します。

【選び方ポイント2】幅広いラインナップ

幅広いラインナップのARC’TERYXウェア。

商品名にはウェアの特徴をあらわすアルファベット2字が入っているため、区別しやすくなっています。

  1. FL(敏速 & 軽量)
    とても軽く着心地がよく、動きやすいモデル
  2. AR(オールラウンド)
    さまざまなシチュエーションで効果的に着用可能
  3. LT(軽量)
    ミニマル設計で軽量に作られたウェア
  4. MX(変わりやすい天気)
    山の変わりやすい天候に対応した、機能性重視モデル
  5. SL(超軽量)
    丈夫で最も軽い素材で、持ち歩きに便利なアイテム

【選び方ポイント3】機能性

商品名には「ベータ」などの機能性を表す名前も入っています。

  • ベータ(万能)
    さまざまな状況で広く使える高機能デザイン
  • ゼータ
    ハイキングや登山シーンで、快適さ重視のデザイン
  • ガンマ
    着やすく通気性があり、防水性に優れたアウター
  • アルファ
    厳しい山岳環境でも、ダメージからしっかりと体を守るライン
  • アトム
    保温性に優れ寒い季節も広く活躍する多用途デザイン

ARC’TERYXのおすすめ人気モデル5選

特に登山やアウトドアにおすすめのARC’TERYXの人気モデルを厳選しました。

ニーズに合わせてアイテムを選びましょう。

1. マルチユース対応なら「ベータARジャケット」

山から街まで幅広く使えるウェアを探しているなら「ベータARジャケット」がおすすめです。

ベータARジャケットは、さまざまなシーンで活躍するロングセラーアイテム。

ARC’TERYXをお洒落アイテムとして活用したい人や、キャンプ用に何を買えばいいかわからない人にも最適です。

ゴアテックス・プロ(N40d Most Rugged 3L)を採用しているため、高い耐久性と防水性をほこります。雨にあたっても水をはじき、抜群の通気性で蒸れません。

軽量で着脱しやすく、フードはヘルメットの上からかぶれる高プロテクション設計。マルチユースで安全と快適さを提供します。

2. 急な雨風対策に「ゼータSLジャケット」

ゼータSLジャケット」は、夏の変わりやすい山の天気に対応したソフトシェルです。

キャンプはもちろん、ハイキングやトレッキング用に最適。

本記事で紹介するウェアの中でもっとも軽く、着ない時はコンパクトにまとまるので携帯しやすいです。

突然襲いかかる大雨に、さっと取り出して着られるのでとても便利。緊急用シェルとして重宝するでしょう。

ゴアテックス(Paclite Plus)を使っているため、通気性がよく防水性にも優れています。あると安心の1着です。

ARC'TERYX(アークテリクス)
¥44,000 (2020/11/23 19:47:49時点 Amazon調べ-詳細)

3. あたたかい山岳用シェル「ガンマMXジャケット」

動きやすく暖かいアウターが欲しいクライマーにおすすめのガンマMXジャケット」。

外側にフォーティアス2.0の高品質ソフトシェル生地と、中は柔らかい起毛裏地を使っているので、あたたかく過ごせます。

通気性が良く、水もよくはじきます。ほどよく伸縮性があるレギュラーフィットで、心地よい着用感が魅力。

キャンパーはもちろん、スキーヤーにも支持されている人気モデルです。

4. 雨にぬれても暖かい「アトムLTフーディ」

冬のアウトドアやタウンユースにおすすめのアトムLTフーディ

中綿が入ったフーディは少しボリュームのあるデザインで、優れた防寒性を実現しました。

コアロフトコンパクト60インサレーションを採用し、雨でジャケットが湿っても体を冷やすことなくあたたかさを保ちます。

1枚で着てもシェルの下に重ね着してもかさばらず、軽い着心地で、スキーやスノボなどウィンタースポーツにも最適です。

5. 本格派山ニーズに応える耐久性「アルファSVジャケット」

山に挑む本格派におすすめのアルファSVジャケット

キャンプだけでなく、最もハードなアルパインクライミングにも優れた耐久性を発揮します。

アルファSVシリーズは、もともと過酷な環境で長時間耐えられるハイスペックウェアとして有名でした。

ゴアテックス・プロ(N100d Most Rugged 3L)を採用しているため、どんな悪天候にも強く、高い防水性が実感できます。

ヘルメットの上からかぶれるフードや、軽量シンプル設計で、本格派のニーズに幅広く活躍します。

ARC’TERYX のおすすめ人気ウェア比較一覧表

ARC’TERYXのおすすめ人気ウェアをまとめました。

モデルベータARジャケット



ゼータSLジャケット

ガンマMXジャケット

アトムLTフーディ

アルファSVジャケット

特徴アウトドアや登山に最適なシェルジャケット。おしゃれな街着にも。優れた防風性と防水性で、アルパインアクティビティにも最適。夏の急な嵐や強風に対応する防水ミニマルシェル。最軽量、コンパクトで携帯しやすく蒸れにくい。動きやすくあたたかい山岳用ソフトシェル。柔らかい起毛裏地つきで安心の保温性。抜群の着心地でクライマーやスキーヤーに人気。マルチユースに最適な軽量中綿のフーディ。重ね着にも単体でも幅広く使える。登山、バックカントリーからタウンユースまでOK。山の過酷な状況にも優れた耐久性で対応できる山岳用アウター。悪天候にも長時間耐えることができるアイテム。
着用感レギュラーフィットトリムフィットレギュラーフィットトリムフィットレギュラーフィット
素材ゴアテックス・プロ (N40d Most Rugged 3L) ゴアテックス(Paclite Plus)フォーティアス2.0(ソフトシェル生地)コアロフトコンパクト60インサレーション(インサレーテッドアウター)ゴアテックス・プロ(N100d Most Rugged 3L)
重さメンズ/460g
レディス/410 g
メンズ/310 g
レディス/270 g
470 g
メンズ/ 375 g
レディス/320 g
メンズ/ 485 g
レディス/428 g

ARC’TERYX おすすめウェアの評判・口コミを徹底調査

アウトドアシーンで人気のARC’TERYX は、常に注目されています。

多くの口コミの中から一部をピックアップしてみました。

良い口コミ

https://twitter.com/R17GB50qldX77xI/status/1323006412394434560

ミニマリスト仕様のシンプルなデザインと、機能性が広く評価されています。

アウトドアウェアとしてだけでなく、おしゃれな街着としても注目度が高いです。

アウトドアブランドとしての品格が感じられます。

悪い口コミ

マイナスな口コミの多くは値段について言及しています。

ゴアテックス素材のウェアにしては高い」と感じる人が多いです。過去には、オークションで偽物が出回っていた時期もあったそう。

品質と機能性、長く着られることを考えると、コスパについて判断が難しいでしょう。

ARC’TERYXウェアのよくある質問(Q&A)

ARC’TERYXのウェアに関するよくある質問をまとめました。

Q1. サイズはどのように選べばいいでしょうか?

ARC’TERYXのアウターは、欧米人の体型基準で大きくつくられています。

そのため、基本的にサイズダウンして購入することをおすすめします。

「レギュラーフィット」や、ややタイトな「トリムフィット」など、アウターによって着用感が変わります。心配な人は試着して合うサイズを探してみてください。

ARC’TERYXは、全国に取扱店が多くないため、試着しにくいというデメリットがあります。また人気のシェルジャケットは、在庫がないことも。

お店に行けない人は、必ずサイズ確認をしてから購入しましょう。

ネットで購入する場合は、商品到着後にサイズ交換対応できるかどうか確認しておくと安心です。

メーカー公式のサイズ表を参考にしてください。

Q2. ウェアの修理対応はできますか?

Aウェアの修理は、購入店舗を通して修理依頼することが可能です。

ネット通販で購入した場合は、まず販売者に問い合わせましょう。

ARC’TERYXでは、修理パーツだけの販売はしていません。

Q3. ウェアのお手入れはどうしたらいいですか?

ウェアの素材と機能性を保つために、正しいお手入れ方法でケアをしましょう。

自宅でのケアも難しくなく、刺激の少ない洗剤とぬるま湯で洗濯すればOKです。

例えば、ゴア・テックス商品なら専用の特殊洗剤で洗うのが最善ですが、なければ中性洗剤で問題ありません。

生地を傷めないように、無香料で柔軟剤や漂白剤が入っていない洗剤を使ってください。

40℃くらいお湯で洗濯機をまわし、タンブル乾燥をかけましょう。

ARC’TERYXのおすすめ人気アウターまとめ

本記事では、ARC’TERYXの中でも特に人気ウェアをピックアップしました。

  • 高品質シェルジャケットと防寒着が有名
  • 機能性、汎用性、着用感重視のシンプルデザイン
  • アウトドアからタウンユースまで幅広いラインナップ
  • 登山家やスキーヤー、ロッククライマーにも人気

アウトドアのトップブランド、ARC’TERYX。

1着持っているだけで、今度のキャンプがもっと楽しみになるでしょう。

アウトドアフィールドで最上級のクオリティを実感してみてください。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる